歯列矯正は歯医者の得意技ですよ|歯の整理整頓屋

歯型

もう一つの代表的な治療法

医療器具

歯というのは本来、噛むために存在するものであり、一番の役割は食べ物を噛み砕くということです。この、噛み砕く能力が高い、インプラントな機能的に、とても優れている治療法と言えます。

» 詳細へ

歯列矯正について

院内

矯正歯科は、歯並びを整えることや、噛みあわせに重点を置いた、治療法です。健康な歯を削ったりすることは、ほとんど無く、元々ある自分の歯を少しずつ、移動させて歯の位置を整えていきます。

» 詳細へ

痛みを感じない治療法

看護師

虫歯や歯周病は早めに治療しておく必要があります。そのまま放置しておくと生活や体に支障がでてしまうのです。新宿の歯科では、痛みを感じない無痛治療が行なわれています。そのため、無痛治療を希望する患者さんは沢山います。

» 詳細へ

沢山の中から選び抜く

歯型

歯列矯正を行う場合にも、インプラントを行う場合にも、治療をするためには、歯医者に通う必要があります。歯列矯正の場合には、その分野の専門である、矯正歯科というものがありますが、インプラントに関しても、専門的に行なっている歯医者はたくさんあります。歯医者に通う前に、どこの歯医者にするか、選ぶ必要があるのですが、現在、日本で歯医者はコンビニの数より多く、その数多く存在する歯医者の中から、一つを選び抜くのは、かなり難しいことと言えます。一番良いのは、家族や友人、知人など身近な人が治療を行い、好評だった歯医者を紹介してもらうことですが、歯列矯正やインプラントをしている方が、そう都合良く周りにいるとは限りません。そうなると、自力で歯医者を探すことになるのですが、一生付き合っていく自分の歯のことですし、長い期間をかけて行う熾烈矯正や、インプラントですから、歯医者選びをする際には、十分に気をつける必要があります。

歯医者を選び出す時に、重要なポイントは、歯科医を信頼できるか、ということです。まずは問い合わせてみて、相談することから始めるのですが、その時に自分の不安に思うことや、疑問に思うことは全て聞きましょう。その時の対応で、その歯科医を信用出来るかどうかが分かります。親切で熱心に、説明を行い、治療を行う患者側の立場になってくれる歯科医は、良い歯科医と言えます。もちろん、それが全てではありませんが、歯科医と行うカウンセリングは歯医者を選ぶ際に、重要な判断材料となりますので参考にしてください。